デジギア

XperiaのAndroid版KindleでSDカードにデータの移動が成功したお話

更新日:

FirmBee / Pixabay

タイトルのようにAndroidのKindleアプリでデータをSDカードへ移動し読むことに成功したのでその忘備録

追記:やっぱりダメだったよを追加

環境

自分の環境ではSonyのXperia Tablet Z4と東芝製64GのmicroSDカードの組み合わせになります

次に上げたのが近いのかな?

ソニー Xperia Z4 Tablet SGP712 ストレージ32GB ブラック
ソニー(SONY)
¥ 95,800
グッドショッピングセンター東京

ただ自分の使っているmicroSDカードは30M/s表記だったのでこれを使うとまたちょっと変わってくるかもしれないですけれどね

Androidのバージョンは6.0以上

まず前提としてAndroidのバージョンはマシュマロベース、つまりは6.0以上である必要があります

手順としてはSDカードカードを内蔵ストレージとして認識させてキンドルアプリをデータごとそちらへ移動してしまうという書いてみればあまりにもあっけないことです。

国内版Xperiaに施された呪縛

上記のようにすれば簡単にKindleのデータをSDカードに移動できるのですが、残念ながら国内で市販されているXperiaシリーズはSDカードを内蔵ストレージとして扱う機能が封印されています

そのためパソコンと接続しADBコマンドを打ち込んで外から操作してやらなければなりません

注:此処から先は自己責任です。安易な気持ちで行動せずしっかりと知識をつけて行動しましょう

呪縛を解き放つ手順

まずはこちらのサイトの手順に従ってパソコンでADBコマンドを呼び出せるようにします

ADBコマンドを使えるようにする-Java(JDK)とAndroid SDKのインストールと導入 |  orefolder.net
ADBコマンドを使えるようにする-Java(JDK)とAndroid SDKのインストールと導入 | orefolder.net

最近ではあまり使わないのですが、Android 2.xの頃はPCとAndroid端末を繋いでスクリーンショットを撮っていたりしました。昔は、その方法を解説しているサイトを見ながらわけも分からずにその通 ...

続きを見る

そして以下のベージの手順に従ってSDカードを内蔵ストレージとして認識させるわけですが…ちょっと待ってください!

Android 6.0以降のAndroid端末でSDカードを内部ストレージとして使用する方法 | でこにく
Android 6.0以降のAndroid端末でSDカードを内部ストレージとして使用する方法 | でこにく

Android 6.0以降のAndroid端末で、SDカードを内部ストレージとして使用するための手順です。内蔵ストレージが少ないAndroid端末を使っている人は参考にしてみてください。

続きを見る

ERRORがでて終わっちゃう。どうなってるの?

さて自分の環境ではへっへっへSDカードをカードの全領域をKindleのデータで埋め尽くしてやるぜ!とばかりに全領域を指定したわけなのですがerror java.lang.IllegalStateException:~というエラーが出てきてなんだか訳のわからないことになりました

タブレットの起動はSDカードをカードを入れたままだと赤ランプが点灯して強制シャットダウンしてしまうようになってしまったのです

また再起動をかける時も強制シャットダウンをかけなければ終了しなくなってしまいました

しかたがないのでカードを抜いて起動した後に入れなおしてフォーマットを掛けて再チャレンジといったことを何回も繰り返していました

なんかSDカードのスペックが足りないっぽい?

そんなこんなで疲れ果てていた時に見つけたサイトがこちら

docomo Xperia Z3 Compact のAndroid6.0.1で内部ストレージを増やす

こちらのページを読んでみたのですが…いやはやSDカードの応答がないってそんなこと言われてもどうすりゃいいのよ…

となるところですがこちらのサイトには解決策も乗っておりました。感謝

その解決策とは内蔵ストレージに割く容量を少なくするというものです

上記サイトの指示に従い最初は50%でやってみましたがやはりエラーが発生

ここで注意したいのがSDカードを内蔵ストレージと外部ストレージに分ける場合フォーマットはAndroid本体ではできないということです

上のサイトにあるようにパソコンのSDカードフォーマッタなどを利用してまっさらな状態にしてしまいましょう

通ったっっっ!

自分の場合は外部ストレージに70%で、なんとかエラーなく通過いたしました

そしてKindleのアプリをSDカードをカードに移動してみたところなんと成功いたしました!やったぜ!

ちゃんと再起動しましょう

ええ、見出しのとおりです。移動できたはいいがアプリが起動しなかったのです

くそ、ここまでやってやっぱりKindleアプリはSDカードに移動はできないのか…と投げかけたところでふと気づきました

…再起動やってない…と

そこで移動したアプリを一旦元に戻してからタブレットを再起動。起動してから再度アプリを移動してホーム画面のアイコンをタップしてみれば…時間はかかりましたがなんとか起動に成功!

だがしかし、容量の表示が…

内蔵ストレージからSDカードにカードに5Gのデータを移動させたはずなんですが移動した分の容量が内蔵ストレージから減っていないのです…


とおもったらアプリの容量の総計では5Gちゃんと減って13Gになっているのに一番目立つグラフ表示が30Gから減ってなくきちんと表示されていないという

まだまだ完成してない機能なのかな?

それともこのままKindleのデータをためて行ったらエラーが出てしまうのでしょうか?

というわけで

XperiaでKindleのアプリデータをSDカードにカードに移動させた工程をまとめました

まぁ、実際にSDカードにカードに移動したアプリを使ってみると反応が重いというかちょっと重たいですね。クラウドから複数DLするとフリーズする時があるし。

この辺りはもっと高速のmicroSDカードを用意すれば解決できたりするのでしょうか?

早くAndroidのOSのバージョンが上がってこんな手間ひまかけなくても簡単にSDカードに移動できるようになるといいですね

 

追記:やっぱりダメだったよ…

結論。書籍データをダウンロードしまくると何故か内蔵ストレージの消費容量が増えて32Gになるとダウンロードできなくなった

はい、かいさーん。解散です。この話はおしまい!

いや、ほんとなんででしょうね。ちゃんとアプリのデータはSDカードの方に行っているのに内蔵+SDカードの消費容量の合計値が内蔵ストレージの消費容量として認識されてしまう…

本来なら内臓は内蔵、SDカードのカードはSDカードのカードと別々に認識されないといけないはずなのに…

…Androidのバグということにしておこう

おとなしく正式対応を待つかKindleアプリがSDカードにデータ保存できるようになるのを待つことにします

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おすすめ記事一覧

1

Nintendo Switchで、ゲームを遊ぶには必須ではありおませんがあると便利なmicroSDカード。 今回はそんなmicroSDカード選びにお役に立てればと思い現在発売されているものをまとめてみ ...

2

FirmBee / Pixabay タイトルのようにAndroidのKindleアプリでデータをSDカードへ移動し読むことに成功したのでその忘備録 追記:やっぱりダメだったよを追加 環境 自分の環境で ...

3

nVidiaからGTX 1660 Ti が発表され販売が開始された。 RTXではなくGTX、つまりRTコアを省いてベースとなる部分は最新のTuringアーキテクチャのGPUになる。 詳しくはこちら こ ...

-デジギア
-, , , ,

Copyright© 是々流々 , 2019 All Rights Reserved.